ROCK…な私の普通の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アンドレ・アンダーセン・インタビュー

久し振りに書き込むのに…長文。><
アンドレのインタビューの日本語訳が完成しました。
ロイヤルハントのオフィシャルに英文のインタビューが載っていますが、若干手直し
されているので微妙に訳が違いますがミスではありませんので、あしからず。^^
それでは、メタ友 Hughさんとアンドレのインタビューです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

忙しい中すいませんね。まず、ちょっと遅くなってしまったけど2016春ツアーを振り
返ってみますか。今回はキャンセルも大きな問題もなかったみたいだけど、どう
だった?

A :『そのとおり、キャンセルなしトラブルの類もなし、上々だな。かなりコンパクトに
まとまったツアーで…オフ日が少なくてそのほとんどは移動日で、効率良くて
楽しかった』

ライブもすごく良くて、ここ数回の中ではベストだったんじゃないかな~と。クルー
含めて良いチームって感じだったし、演奏も良かったし歌い損じも少なかったし(笑)。
アンドレも楽しそうに弾いてたよね。

A :『そうだな。ラインナップもクルーも素晴らしかった(いつもだけどな)。全員が心血
注いでパフォーマンスしてるっていうのが俺にとっては重要な点だな』

ちょっと残念だったのはアンドレアス・パスマークが来日できなかったって事で…
アンドレもいずれはその手の「家庭の事情」でツアーを諦めたりするのかな?

A :『ないことを祈る(笑)』

このツアーは最新スタジオアルバムの “Devil’s Dozen” リリースに伴うツアー
だったはずのわりにはこのアルバムからの選曲が少なくなかった?

A :『そうか?3曲やったろ? Heart On A Platterと May You Never と Until The Day
So Right So Wrong のイントロも。たいてい新譜からはそのくらいだと思うけどな。
でも Way Too Late はやりたかったんだ。多分次はやるかな。Devil’s Dozen は良く
できたアルバムだし何曲かはこれからしばらくはライブで演るんじゃないかな』

日本での状況は知ってるんで他のエリアのファンの反応とかサポートはどんな感じ?

A :『すごく良いよ。サンクトベテルスブルクは盛り上がったし、キエフは素晴らし
かった。コペンハーゲンにはちょっと驚いた…水曜日だってのによくあれだけ来た
もんだ!スペインはいつも通り熱狂的だったし、ブダペストでは、次はもっとでかい
会場が要るなって感じだった。で、もちろんモスクワが全体的に最上級だった…
ってわけでそこでDVD撮りっていうのは理にかなってただろう』

日本のファンの中には「RHは日本でだけ人気がある」って思い込んでる人たちも
いるみたいで。まぁバンドにとって日本はなんか特別だって思いたいんでしょうが(笑)
そのへんはどう?

A :『統計的に言うなら…最近はデンマーク、ロシア、ウクライナの方がライブでの
集客率は高いかな。ヨーロッパでまとめてで考えるとCDの売り上げも上だな。
けど日本は未だに重要な場所ではあるな』

あらま。お世辞でもありがとう、アンドレ。

A :『もちろんもっと良ければと思うところはあるよ。所謂10年かそこら前みたいにね。
だけど日本のRHやこの手の音楽に対する総括的サポートは弱くなってるって事実
は受け入れざるを得ないよな、残念だけど』

あ~それ10年じゃなくて15~20年前だよ日本の業界やファンがRHに手厚かったのは。
ファンに期待する事って何かある?

A :『期待とか “こうして欲しい” っていうんじゃないけど、こんな風に言わせてもらう
かな。
バンドが好きで活動を継続して欲しいと望むなら、サポートしろ!すべてのバンドが
求めているのは「ファンの応援」なんだ。もっとCDを出して欲しければCDを、もっと
ライブをやって欲しいならチケットやマーチャンダイズを買ってくれれば良い。もし
バンドが続いてもっとビッグになって欲しいと思うならSNSで友達に宣伝してくれれば
いい、FaceBook でも Twitter でも他の方法でも自分が良いと思うやり方で。自分の
周りの人間が頻繁にバンドの名前- RHの名前を - 目にするようになれば結果的に
自分もバンドの活動をより多く知るようになる。物事はそのくらい単純なんだよ』

SNS関係に全然関わってない私には耳が痛いなぁ。ま、いっか。
わりと色んなファンから色んな場所で「すごく辛い時にRHの曲や歌詞に救われた」
って話を聞くんだけど、それってどう?

A :『すごく嬉しいね。時にはちょっと自慢に思うかな』

自分の作品のどこがそんなにそういう人の琴線に触れるんだと思う?

A :『わからないな。けど大抵は自分が個人的に気にしてたり不安に思う事を書いて
いるからそれが他人にも共鳴するんだろうな…ってことは俺は何だか巧いことやっ
てるってことだな』

じゃ、ここでファンからの質問をいくつか「新しく加えたステージ機材はありますか?」
古いのを覚えてないからまとめて全部よろしく。

A :『Hammond XK2、Yamaha P80、Alesis QS6 with Emu FX、
Emu PK6 with Yamaha TG500、Korg N5EX』

ステージ用とスタジオ機材は違うの?

A :『スタジオでは他にもいくつか使ってる。Yamaha CS 40M、MiniMoog、Korg を色々
Roland と Yamaha のモジュールとか他のVSTとかも。』

「ライブで、シークエンサーを使うところと自分で弾くところをどう決めていますか」

A : 『プリ・レコーディングされた音源に頼りすぎるのはあんまり好きじゃないんだけど、
いくつか特別なサウンドを使っているイントロだとかには便利だしレンタルの機材を
よく使うから時間がなくてそのサウンドが作れないとか備え付けの楽器じゃ無理だ
とかもあるし。それに最近のアルバムではオーケストラの音をあちこちで使ってる
からそのへんはプリ・レコーディングしたものを使うね。それにSEも』

「アンドレは普段ステージで複数のキーボードを使っていますが、他のキーボー
ディストのように1台でまとめて、にしようと思ったことはありますか」

A : 『俺はかなり古臭い人間だからな。このキーボードのこの音と使い勝手が気に
入った、となるとそれを使いたい。他の1台は別のことに。そうすることで年中ボタン
を切り替えるのに気をとられるかわりに実際弾くことに集中できるってわけだ』

キーボード1台にしてずーっと客席の方を向いて演奏しててくれたら嬉しいのにっ
てファンもいるかもしれないよ?そういうのは苦手?

A : 『1台にしてみようと思ったことないからわからないな』

「機材や楽器を選ぶ際に譲れないポイントはありますか?」

A : 『もちろん。音質と弾きやすさが全てだね』

アンドレみたいなキーボーディストを目指してる若者におすすめの楽器は?
ブランドでもモデルでも

A : 『今なら Korg の1番やすいモデルのどれか - M50かな、色んなモデルが出て
るからはっきりわからないけど - を選ぶかな。サウンドの面で基本的なところは
カバーしてるし、鍵盤も良い。』

ついでにアドバイスも

A : 『ピアノでたくさん練習すること。スピードと技術を身につけるのにとても役に
立つから。お気に入りのソングライターから構成を学んで自分のスタイルを発展
させるように』

「アンドレは曲創りの時に特定の楽器の音 - 例えば “ここはレスポールの音で!”
みたいに - を想定しているんですか?」

A : 『うん、ほとんどの場合はね』

他のメンバーが曲創りに貢献するのは歓迎してるって聞いた覚えがあるけど、
オリジナルと全く違ったアイディアを持ち込まれた場合は?

A : 『曲をもっと良く、面白くしてくれるならね。みんな何かしらフレッシュで想定外の
アイディアを持ち込んでくれるのが上手いよ』

仕上がった音楽より自分の頭の中にあったオリジナルの方が良かったな、と思った
ことはある?

A : 『しょっちゅうだよ。だからこそ次はもっと頑張らないとっていつも思うんだ』

「他のミュージシャンやバンドとのコラボレーションに興味はありますか?」

A : 『いつだって新しいことにはオープンでいるんだけど、時間がなくってなぁ』

「他のバンドやミュージシャンからゲスト参加や作曲依頼があったことはあり
ますか?」

A : 『たまにはね』

「LAメタルみたいな軽くて明るい曲を作ろうと思ったことはありますか?」
LAメタルが好きならRHじゃなくってそっちを聞いてれば?って答えは無しだよ、
アンドレ。えーと、誰かがアンドレの得意分野と違うジャンルの曲の作曲を依頼した
としたら書くっていうか書ける?

A : 『俺は時々サントラの仕事をしてるから。それには色んなスタイルの音楽が関わ
ってくるだろ?ラップをって依頼を受けたことはないけど、他のはほとんどやった
ことあるよ』

「”Ocean View” みたいなピアノ曲はいまでも書いていますか?もっとアンドレ
オリジナルのピアノ曲を聴きたいです」

A : 『もちろんいつでも書いてるよ。多分いつかまたやるかな』

YouTube上の「ファンがRHの曲をカバーした動画」を見たりする?

A : 「うん。いくつか観たけど、微笑ましいね(笑)』

さて、最後の質問、でファンみんなが知りたいこと。今年中にRHの何か新しい・
良いニュースは聞けそうですか

A : 『だと良いけど、今のところどれもハッキリしてなくてなぁ…25周年記念は?
って言われ続けてるんだけどコンピレーションは20周年にやっちまったし…で、
どうなるかわからない。4月にモスクワで撮ったビデオをDVDにまとめるには
まだまだやることがいっぱいあるし…ってわけで、そのうちな』


ごくろうさまでした、アンドレ。
25周年でなにかスペシャルな事があるのを期待しつつ、他のメンバーにもよろしく
お伝えくだされませ。楽しい夏をお過ごし下さい!
 
Interviewed by Hugh 2016 Aug.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長かったですね。ここまで読んで下さった皆様ありがとうございました。
Hughさん、本当にご苦労様でした。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

SACHIど~ん、

お誕生日おめでと~(^_^)/

10月にドッケンで福岡行きま~す、
またよろぴくね~(^^♪

RIO | URL | 2016年08月24日(Wed)23:52 [EDIT]


☆RIOさん

ありがとう。^^

ドッケン行くんですね~。
私もその予定です。
久し振りに会えるね。^^
楽しみにしてま~す。

SACHI | URL | 2016年08月26日(Fri)14:44 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。